FC2ブログ

初心に帰る

2012/10/15 Mon

先週の話なのですが、とあるハンドメイドイベントの面接にいってきました。

会場に着くと、すでにピリピリモード。

事前の説明では「10分程度の面接です」とあったのに、先に面接会場に入った人がなかなか出てこない。

・・・明らかに10分程度ではない!!!

緊張しつつ待っていると「コヤギ社さ~ん」と名前が呼ばれました。

会場に入ると、ずらりと並ぶ面接官のみなさま。

緊張のあまりスリッパがスコーンと脱げてしまったのは、ココだけの話。

作品を机に並べ、説明をしていきます。

説明の最中にも「その部品はどうしてるの?」「売れ行きは?」など、どんどん質問が投げかけられます。

「なんでコヤギって名前なの?」

えぇ?!そこ?!

でも質問をされて、改めて初心に戻った気がしました。

早い段階から私とヤギゾウさんと二人で活動していくという強い気持ちがありました。

コウサギやコトリなど、かわいい名前も考えましたが・・・キャラじゃないなと。

その頃娘が好きだった「こぐま社」という絵本会社と、大好きなアニメ「カリオストロの城」の出てくる王家の紋章(ヤギ)を合体させた名前が「コヤギ社」なのです。

そう、好きなものばっかり!

「コヤギ社」の作品が、作品を手に取ってくれた人の「好きなもの」になりますようにって気持ちも詰まっています。

しかしながら、ヤギにしたことを後悔している部分も・・・。

そては・・・羊のグッズの方が多いってこと!

ヤギだ♪と思ってよく見ると、ほとんどが羊です。

でも何かで読んだことがあります。

ヤギはどんなに険しい山もグイグイ登っていくと。

コヤギ社もグイグイ登っていきますよ!

スポンサーサイト



ブログ、はじめました。

2011/08/31 Wed

夏休みも終わろうとしているこんな日に、
ブログ はじめますよ~!

まずは自己紹介から。

はじめまして。
ソガと申します。

趣味は「浅く、広く」がモットーだった私。
ボタン付けさえもロクに出来なかったのに、娘の誕生をきっかけに手芸にハマりました。
きっかけは娘に着せたいと思う服がなかったこと。
デザイン、素材、着やすさ、使い勝手・・・自分の好みに合うものが市販には見当たらず・・・。

なかったら 作っちゃいなよ ホトトギス!

なんて天の声が聞こえたのかは定かではありませんが、娘への想いは私の手芸の原点です。


そんな思いを詰め込んで、「コヤギ社」と言う名前で活動しています。

コヤギ社にはもう一人の作り手がいます。
木工担当のオット。

彼も娘の誕生で木工にはまり、木の温かい素材でおもちゃなどを作っています。

二人で一つの「コヤギ社」と言う存在。
娘と同じような存在になりつつあります。
娘もコヤギ社もどう成長していくのか、ぜひ温かく見守ってください。

どうぞこれからもよろしくお願いします。

プロフィール

コヤギ

Author:コヤギ
マイペースでハンドメイドやってます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR